乗り換え検討?

バイクの話ではないです、車です

 

シビックも気が付けば8年半落ち、外装の痛みが目立ち始めた今日この頃

ここ最近の年間走行距離は1000km未満(昨年は遠出2回で600km、他町乗り)

近場へ出掛ける時は親の軽自動車を借りて、遠出はレンタカーで良いというレベル

サーキットやワインディングロードへ走りに行く事も無い、仮に走りに行くならタイヤ(BSの01R)が賞味期限切れでカチカチでヒビワレ状態、交換要

マニュアルなので家族は一切運転しない、乗り心地悪いし後部座席の乗り降りが大変なので家族親戚は乗せない(乗らない、の間違いか)

小回りきかない、車高も適度に下げてあるので近所の買い物には使いづらい

車好きで運転しているだけで楽しい時期は過ぎ去り、シビックを所有、維持している理由が見当たらなくなってしまった

 

6月で車検が来るので、乗り換えるならそろそろ考えなければならない時期

ビックバイクも所有している自分のライフスタイルに合う車はやはりコンパクトカー

しかし、普通のコンパクトカーでは満足するはずは無いので、スポーティーな外観の排気量1.5L以上が条件

家族も運転出来ればなお良いのでCVT、たまには遊びたい事もあると思いパドルシフトは必須

候補はRSというグレードがあるフィット、ヴィッツ

新型スイフトスポーツに期待していたが、発売予想は夏以降らしいので候補から外れる

P1000051 そんな訳でホンダカーズとネッツへ行きカタログを頂いてきました

カタログではヴィッツすごい頑張ってるなぁ、と関心

フィットRSは・・・ローアングルな写真ばかりで格好良いとは思えない、というのが印象的だった

ちなみに、カタログもらった時点ではフィットRSの実車は見ていない

フィットとヴィッツの自分なりの比較は、

 

次回へつづく?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ETC取り付け

やっと取り付けました、ETC

と言っても四輪車用の話

過去3年間、シビックで高速道路という所に乗った記憶は無い

別に付けなくてもいいかな?と思ってたが、あれば遠出しようと気になるかもしれないし、特別休日割引も来年まで続くので

四輪車の助成金が終わったとはいえ、まだまだ品不足な世の中

ディーラーや大規模カー用品店では2~3ヶ月待ちが当たり前

そこで狙ったのは近所の中規模カー用品店

2週間前に聞いた時には予約キャンセル分が1個あったが、好きじゃないメーカーだったのでパス

月末にまとまった数が入るかも?との事だったので昨日見てきたら2種類在庫があった

P1010532カルソニックとデンソーがあったので、デンソーを購入

音声案内付きの高いやつらしい

取り付けは自分で行うので、本体とセットアップ代で約16000円

二輪車用もこのぐらいの価格にならないものだろうか、防水、耐震といっても複雑な作りじゃないのだし・・・

 

P1010534 電源はオーディオハーネスから分岐コネクターが推奨だったが、

オーディオ触る時にETC配線が邪魔になるだろうと思い、脱着可能なギボシ端子へ変更

オーディオハーネスには初めからギボシ端子の空きがあるので、そこで接続 

 

 

P1010535 本体は助手席側コンソールボックス横へ取り付け

助手席の人に蹴られず、シートにも干渉しない絶妙な位置 

 

 

 

 

P1010540 アンテナはここ

外から見て目立たない様にシェード部分へ貼り付け

カード挿入(ETC利用可能)状態でぼんやりと緑色のランプが光るので分かり易い

 

 

取り付け後、ETCカード挿し忘れ音声案内がうるさいので設定OFFに

しかし、ETCの中の人の声が気に入らない・・・

やはり、有名声優さんのパナソニック製が最強だろうか・・・

まぁ、滅多に使う事は無いからどうでもいいが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3度目の車検

土曜に出してた車検が日曜の夕方に上がってきた

走行距離が未だ1万km台にて、消耗している部品は皆無

以前から気になっていたオイル垂れ、今回詳しく見てもらったオイルプレッシャースイッチからとの事で交換

ミッションの入りが少し渋くなったかな?と感じたのでミッションオイル(純正)交換

マウントはヒビ割れは無く大丈夫との事でした

バッテリーは今回も死亡宣告、それでも2年持ってしまった

パルス発生装置のおかげか!?

それにしても、2年前の車検から僅か3000kmしか距離が伸びていない・・・

総額12万切るぐらい、任意保険が年間10万を考えると維持費がバカらしい・・・

 

P1000003 ちなみに代車でお借りしてたのがNEWライフ

エコランプを維持して走行するのが難しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時計+温度計+電圧計

EP3には時計が無い

今までオーディオの時計に頼っていたが、昨年交換した新しいオーディオにも時計が無い

シガーソケットに挿して使用する時計+電圧計を使っていたが、数字が小さすぎて見にくい

しかも調子が悪くなり、バックライトだけて何も表示されない事が度々

仕方が無いので、別の物を取り付ける事に

P1010414 オーディオの下の空きDINに取り付けた

時計、温度(室温、外気温)、電圧と表示可能

さらに時計は電波時計にて狂い無し

バックライトはブルーとオレンジ選択可

シガーソケットに挿してあるのが、今まで使っていた物

電圧値が違う・・・テスターで計ってみたら両方の間が正確な電圧値の様だ・・・

P1010413 本来はシガーソケットから電源を取るのだが、コードがぶら下がるのは嫌なので、オーディオハーネスから接続した

 

 

 

 

 

P1010415 バックライトが少し暗い気もするが、概ね満足

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デサルフェーション

ちょうど1年前、シビックのバッテリーが上がってしまった時から温めていたネタ

週末だけという乗り方だと2年は持たないバッテリー

バッテリーを長持ち、あわよくば復活させる事が出来ないだろうか?とネットで調べていたことろ

「デサルフェーション」という言葉が出てきました

放電した状態が続くとバッテリー内でサルフェーション(結晶化)が進み、最終的には充電出来ない状態になってしまうらしい

そのサルフェーションを除去する事により、弱ったバッテリーを復活させる事が出来る装置があるらしい

バッテリーの電極にパルスを掛けて、サルフェーションを分解除去してくれるらしい

海外(特にアメリカ)では広く知られているが、日本ではあまり出回ってないらしい

ゴルフカートや電動フォークリフトにも使われてるらしい

P1000800 で、上がってしまった時のバッテリー状態はというと、

電極真っ白・・・

こいつがサルフェーションって奴らしいです、本来電極の色は黒っぽいらしいです

 

 

 

P1000843 そんな中、ホームセンターで見つけた怪しげな物

当時、公正取引委員会の排除命令で効果が認められない燃費向上装置が淘汰された時期

これも燃費向上を謳ってしまうとグレーだと思うのですが、排除命令を受けなかった為か叩き売りされていました

コンデンサー系の物とは違い、パルス発生装置いわゆるデサルフェーション効果が期待できそうな物

 

P1010422 取り付け後すぐに効果が現れにくいので、バッテリーを交換せず1年間テストしていまいた

寒い時期は補充電を数回行いましたが、真夏のエアコン全開の時期もバッテリーが上がる事なく1年のテスト期間が終了

力強く復活とはいきませんでしたが、延命された感じです

 

 

P1010421 これが現在の電極の状態

サルフェーションが除去仕掛かってるのが見れます

もしこれが車に乗るのが週1でなく、毎日乗っていればもっと良くなっていたかもしれません

どうせオカルト系グッツだろうと思っていましたが、思いのほか効果がありました。

でも、お財布に余裕があれば新品に替えたいですねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッドライトリフレッシュ

折角の連休、体調を崩してバイクに乗らず、触らずでネタなし

なのでボツになってお蔵入りしていたネタを発掘

P1010240 駐車方向により、右側ばかり日が当たる為、右側のヘッドライトに黄ばみが発生

そこで、カー用品店で黄ばみ落し&コーティングを購入

 

 

 

P1010241 作業前

写りこんだ景色がボヤけているのに注目してください

 

 

 

 

P1010246 作業後

日が暮れてしまったので、作業前と比べても・・・

このネタがお蔵入りしてしまった理由です

しかし、写りこんだ景色がはっきりしているのが一応確認できます

実際には見違える様に黄ばみが落ちました 

 

 

P1010247 そして、落ちた汚れ

コンパウンドや水垢落しでも綺麗になるとは思いますが、専用のケミカルを使えば安心ですね

 

以上、小ネタでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オイル補充

元旦にオイル交換し、ちょっと足らなかった件

2日の初売り回りついでに1L缶オイルを購入

そして3日に補充した

P1010359 結局、銘柄は同じでモービルのDE5W-40

量販店で1980円だったかな?結構高い

補充量は0.5~0.6Lぐらい、ゲージ上限のちょっと超えたぐらい

アグレッシブな走りをする機会がある時には、さらに補充するとします

 

P1010361 この手の1L缶は開封(穴を開ける)すると密閉するのが難しいので、バイク用オイルの空き缶へ移し変え

その後、ご親戚回りと少し乗ったが、やはりオイルが新しいと調子いいね

スムーズというか、低回転で粘るというか

次は弱ってるバッテリー交換かなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年早々オイル交換

あけましておめでとうございます

このブログ、おかげさまで細く長く続けてけておりますが

というか、昨年後半はV125日記になってしまったり

今年こそ浮いた話でもないかなぁ、と思ったり

そんな訳で本年も宜しくお願い致します

 

ここから本題

昨年末からやらなければ、と思いつつやってなかったシビックのオイル交換

距離は前回交換から約1000kmしか走っていないが、1年以上経過していたので

 

まずは持病のオイル減りのチェック

前回5L注入しゲージ上限から少し上ぐらいが油面だったが、ゲージ上限から少し下ぐらいまで減少

推測で0.5Lぐらい減っただろうか、しかし以前は1000km走行でゲージ下限とかなっていたので年々良くなっている

というか、昨年はレブリミッターまで回す様な走りをしなかったからか・・・

 

交換はもちろんDIY!、カー用品店のバイト君作業は絶対信用していない

軽く走行しエンジンを温めてからジャッキアップ、下に潜るのでウマを掛ける

(ご近所さんと新年のご挨拶したが、元旦からこの独身男は何をしているんだ、と思われただろうなぁ・・・)

右前輪を外してフロア下に潜り、ドレンボルトを緩めオイルを抜く

見た感じでは汚れは酷くなく、粘度もあまり落ちていない様子

乗っていてもオイルの劣化は感じ取れなかったので、モービルの化学合成油は他社に比べて長持ちかなぁ、思ってみたり

オイルフィルターは今回はそのまま、ドレンワッシャーは予備があったので新品を使用

P1010353 オイルは前回と同じく、モービルDEを購入

固すぎず、柔らかすぎずでVTECにちょうど良いと思います(ホンダGOLD、無限REV-Rも5W-40ですね)

量販店でオイル会員価格特価6480円/4L缶、地味に値上げしてる・・・

今回はフィルター交換しないし、激しい走りもしないから、と思い4L缶のみで1L缶は購入せず

 

P1010355 しかし、作業後にゲージでチェックすると上限と下限のちょうど真ん中

普通に走る分には問題無いけど、K20Aの特性を考えると上限はキープしたい

1L缶を買ってくるか、ディーラーでGOLDを0.5L量り売りしてもらおうかな・・・

交換後の試走は、面倒だったので走ってない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い替え断念

P1000407 最近記事にしていない、シビックタイプR(EP3)のお話

というか、6月に点検出してから2回給油したっけ?というレベル、恐らく半年で1000km走っていない・・・

あと半年後に3回目の車検、毎年万単位で上がってる任意保険、税金で30万ぐらい飛んでいくなぁ、と

そう考えるとバカらしくなるので、家族で乗れる車に買い換えを考えてみたり

多少遊び心を残したいので、CVT+7速モード付きのやつなんかを試乗してみたり

HID、16インチアルミと最低限のオプションを付けた見積もりが値引きなしで200万前後

 

で、EP3の査定

状態は、14年式で修復歴無、走行17000km台、傷なし、RAYS17インチ、タイヤ01Rバリ山、無限足、無限マフラー

自分で言うのもなんですが、極上車?と思っていた

恐らくイエローブックで120万前後、そこからプラス査定を期待していた

オートテラスで同年式フルノーマル走行4万のが170万前後で売られていたので、それなりに期待しちゃっていたり

驚きの査定金額は

「100万」

・・・

1500ccコンパクトカーを買うのに値引きを頑張ってもらっても追い金が90万必要

その話を家族にしたら

その追い金で家族で乗れるオートマの中古か軽買うから、あんたは維持できるならシビック乗ってろ、と

たった1日で買い替え計画終了 

 

ええ、もっと大切にしますEP3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーオーディオ交換

P1000904 先日購入した「DEH-630」

とりあえず取り付ける事にした

 

 

 

 

 

P1000907 EP3シビックタイプRでの交換方法だが、

まずシフトパネルを外す

シフトノブとナットを外し、シフトブーツに指を掛けて引き上げると下端が浮く

上端は内装剥がしツールなどを使い爪を外す

 

 

P1000916 赤丸のボルトを緩める(外さなくても良い)

工具が入りにくいので+スタビドライバーを使うと楽

 

 

 

 

 

P1000908 オーディオパネルを下から引っ張り上げると外れる

ステーが邪魔なら+ネジ2本で留まっているので外しても良い

 

 

 

 

P1000911 エアコン操作ツマミを外し、裏から+ネジ3本外しユニットを取り外す

オーディオが留まっているネジを数本外し、オーディオ本体をフロントから引き抜く

 

 

 

 

P1000912 1DINと2DINで取り付け方法が若干違うが、合う穴を使いオーディオを固定する

今回は2DIN→1DINになったので小物入れを別途用意し装着した

USBコネクタを小物入れ内に固定する為、裏側にUSBコネクタが通る穴を開けておいた 

 

 

P1000918 小物入れ内のUSBコネクタ

付属するUSBケーブルは長すぎるので、市販の20cm延長ケーブルを購入

小物入れには両面テープで固定

後は逆の手順で組み立てる

 

 

P1000917 完了!

とりあえず音は出た

USB(microSD→USBアダプタ)も問題なく認識、アクセススピードは極めて快適

設定を行いたかったが、エンジン掛けたままだと近所迷惑だし、出掛けるのも面倒だったので今日はこれにて終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)