アドレスV125 オイル交換 3267km

P1010861

約2年ぶりにオイル交換、前回より243kmも?走行、

銘柄はいつものホンダG2、10w-40。

K7モデルなので、とうとう10年落ちです、摩耗していないタイヤが硬化してて怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アドレスV125 オイル交換 3024km

P1000803


クイックシフターのセットアップが終わったので、

いざ試走!と思いきや、バッテリーが死んでた

先週充電しておいたのに・・・

仕方がないので再充電

セルスターのDRC-300でブーストモード、1.5Aで活を入れる

エンジン始動出来るぐらいの復活を祈る

 

P1000804


その間暇だったので、V125のオイル交換

距離は短いが、ちょい乗りが多いので

オイルの粘度が落ちてビチャビチャ&真っ黒

交換したオイルは値段重視でホンダのG2

前回、スペシャルなブレンドオイル入れたっけなぁ・・・ 

P1000805


8年経っても距離はまだこんなもん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アドレスV125 セルモーター始動不良

最近セルでエンジン掛けようとしても、

フロアからバスッという音だけでセルモーターが回らない時が多々あった

まぁ、2~3回セルボタン押せば回ったので放置してたが、先日とうとう壊れた

P1000775


こいつだろうなぁ、と見当は付けていた

試しにドライバーの柄で叩いたらセルモーター回ったが、

再発するのは目に見えているので交換

こんなリレーで5000円近くするとは・・・

 

P1000777


ついでに、ハンドル内側カバーの割れ欠けで

カタカタ鳴り始めてたので交換

 

 

 

P1000780


新車当初からネジが舐めてたスロットルホルダーも交換

インシュレーターの割れ、エンブレムの塗装剥がれと

意外と初期不良があった、走行には影響無かったですけどね

 

P1000781


単車の方でもそうですが、スロットル部にはフォークオイル(シリコンオイル)を塗ってます

グリスと違い抵抗が少ないので好きです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オイル交換 2800km

P1000563


近所の買い物、通院ぐらいしか使ってないV125

7年所有してもまだこの距離・・・

そういえば前回オイル交換いつやってっけ?と思い

過去の記事を見ると3年ぐらい経過してるっぽい、距離は600kmほど

最近はバイクいじるのもメンドクサイ

P1000562


家に残っている化学合成油をかき集めてみた

モトレックス0.6L、冴強0.2L、ゲージ合わせでG4

余ったオイル捨てるの勿体ないし、壊れなければ良い、みたいな感じ

バッテリーを補充電し、カバーを掛けて終了

K5~K9は5年でモデルチェンジし、L0~L4と5年経過したが、国内モデルは2015年(L5)で変わるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱取り付け、その他

P1000282


余ってたGIVIのE300Nを付けてみた

 

 

 

 

 

 

 

P1000288


プラグがあまりきれいではなかったので交換した

 

 

 

 

 

 

 

P1000289


余計な揉め事に(主におまわりさん)巻き込まれたく無いので、原二である事を示すシールを貼った

 

 

 

 

 

 

P1000290


仕舞い込んであった新品同様のノーマルキャリパーとデイトナ赤パッド

 

 

 

 

 

 

P1000291

鳴き防止の為、ほんのわずか面取り

やり過ぎると小石を噛み込む危険があるので程々にしている

 

 

 

 

 

P1000293


ノーマルに戻した

画像は無いが、エアクリーナーフィルターもノーマルへ

 

 

 

 

 

現在の変更箇所

・Z125外装一式

・台湾仕様メッシュシート

・キタコ クリアーリアウィンカーレンズ

・ウェイトローラー15g

・マツシマ ヘッドライトバルブ

・GIVI トップケースE300N

 

これにてアドレスのカスタム?は終了

今後は維持のみの作業しか行わない予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V125 電装系ノーマル戻し

前回、ノーマルエンジンに戻したV125

P1000260そんな訳で、インジェクションコントローラーや油温計はいらないだろ、と撤去

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000261グリップやバーエンド、レバー、その他台湾系の小物も外してノーマルへ

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の変更箇所

・Z125外装一式

・台湾仕様メッシュシート

・キタコ クリアーリアウィンカーレンズ

・ウェイトローラー15g

・2potキャリパー

・デイトナ ターボフィルター

・マツシマヘッドライトバルブ

と、これだけになった

そのうちキャリパーとフィルターもノーマルに戻すかも

| | コメント (6) | トラックバック (0)

GWその3、アドレスV125腰上OH

まだゴールデンウィークの話を引っ張るのは賞味期限切れなので、一気に書いて終わりにします

P1000235何をしたいかというと、

V125のエンジンをフルノーマルに戻したい衝動に駆られた

いじっても比べる相手いないし、燃費悪いし、ちょっと不調になると不安になるので

とりあえず、純正パーツを一通り注文

 

 

半年ぐらいカーポート下でカバーを掛けたまま放置してあったV125、

夜帰宅した時に、中でガサガサ動いたり(猫?)もした

P1000231恐る恐るカバーをめくってみる

とりあえず、朽ちてはいなかったので一安心

バッテリーは昨年末から外して家で補充電しているので大丈夫

セル1発でエンジン掛かったのは意外だった

 

 

P1000232まだこんな距離だったとは

もう何回エンジン開けたっけかな、3回?4回?

 

 

 

 

P1000236とりあえずエンジンを下す

なんとなく覚えてたので1時間も掛からずこの状態

夜中にじっくりやりたいので、使ってない8畳間へお連れする

 

 

 

 

P1000237ヘッドを開けてみる

思ってたよりもカーボンは溜まっていない

 

 

 

 

 

P1000240カーボン落としを吹き付けて暫く放置

 

 

 

 

 

 

P1000241スタッドボルトを抜いて丁寧にガスケットを剥がし、オイルストーンで磨く

 

 

 

 

 

P1000242ピストンヘッドのカーボンは擦れば落ちる程度だった

 

 

 

 

 

 

P10002431時間放置後、

カーボンが浮いてきたのでペーパーウエスでふき取る

完璧とは言えないが、満足するぐらいカーボンが落ちた

面倒なので、深追いはしない

 

 

 

P1000257なんか排気バルブから圧縮が漏れてるっぽいので、

今回やる予定ではなかったが擦り合わせする事にした

 

 

 

 

 

P1000258念の為、ステムシールも新品交換

黒い物体はバルブコンプレッサー、

こんな事もあるかと思い買っておきました

カムはタケガワからノーマルへ戻す

 

 

 

P1000259スロットルバルブも先程のカーボン落としで清掃

中も外も綺麗になったエンジン

画像には無いが、駆動系のプーリーはノーマルへ

ウェイトローラーはハイカム時に13gが入っていたのを15gへ変更

エンジンオイルはノーマルのV125には勿体ないが、いつものモトレックスの化学合成のやつ

 

こんな感じでエンジンの作業は完了

FIコントローラーをNマップに設定し、10分ぐらい4000rpm縛りで様子を見る

0発進の蹴り出しが力強くなった様な?、イオン無くアイドリングも安定

そのまま全開テストへ移行、問題なくスムーズに回る

やっぱノーマルがいいね、と思った今日この頃

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンドル回りのビビリ音

ここ数日、車で行くと駐車料金300円/1時間だけど二輪なら無料な所で通う事になったので、

アドレスを引っ張り出して久しぶりに乗りました

エンジンはセル1発で始動、FIの恩恵でしょうか

走りは至って普通、しかしハンドル回りから不快なビビリ音が・・・

走るほど音が酷くなり、アイドリング中でも常時出る様になったのでちょっとバラしてみた

Dscf2964_2 メーター横、内側のカバーを固定しているタッピングビスが左右共に緩んでた

強く締めてナメても困るので、緩み止めに接着剤を少し塗布して締める

元通り組んで異音は解消、スクーターでは良くある事ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラグ&オイル交換 2200km

豪快に放置していたアドレスを少し整備する事にしました

Dscf2930 カーポートにカバーを掛けて保管してある事もあり、

色褪せや汚れはほとんどありませんでした

しかし、シートにカビが・・・

 

 

 

Dscf2931 買ってまだ間もないバッテリー、

取り外して家の中で充電中

 

 

 

 

Dscf2928 まずは以前始動不能まで豪快にカブらせてしまったプラグ交換

エンジン開けてカムも変えてるのに、

ファインチューニングの代名詞、イリジウムプラグにしないの?

って思われると思いますが、

ノーマルプラグ指定の車種にイリジウムプラグを入れるのは好きではありません

過去の経験から思ってる事ですが、ここで語ってもアレなんで・・・

 

Dscf2929 ネジ山のかじり&焼き付き防止の為、カッパーペーストを塗ってから締めます

 

 

 

 

 

Dscf2933 そしてオイル交換

メーターを見ると、昨年11月に交換してから僅か10~20kmしか走行してねぇ・・・

もちろん汚れている訳も無く・・・

まぁ、フラッシングしたと思えば・・・

 

 

Dscf2934 今回入れるオイルはMOTOREXのPOWER SYNT 4T、5W-40

Z1000に入れてみたら気に入ってしまいました

1Lボトルは1790円でした、4Lボトルは5980円だったので少々割高

でもオイルジョッキ代わり&余ったオイル保管用に1Lボトルが欲しかったので

 

Dscf2935 ボトルに付いているノズルはオイル注入口より太く、注ぎにくいので、

1L缶オイルを買うともらえるノズルを無理やりねじ込む事ができます

 

 

 

 

Dscf2937Z1000の時に余ったオイルを1Lボトルに詰め替えて保管します

ボトル側面に目盛りがありオイルジョッキ代わりにもなるので便利です

交換後、近所を一周したインプレですが、

普段、オイルなんてプラシーボ効果だ、なんていう口なのですが、

やはり100%化学合成油って良いですね、小排気量だと特に体感出来ました

エンジンが静かになって加速が良くなり、伸びる様になった

ネットに氾濫しているインプレそのままですね・・・

ホンダのG2も決して悪いオイルとは思ってませんが、

MOTOREXを4Lボトルで買えば1L当り500円の差しか無いので、これからはZ1000と共にMOTOREX POWER SYNTかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッテリー交換

先日購入したアドレス用のバッテリー、取り付け前に充電を行っておきました

開梱後の電圧は12.75V、液入り充電済商品なのでそのまま車体に取り付けても問題は無いと思いますが、

Dscf2783 念の為、充電を行いました

充電器を外して30分後に電圧を計測、とても元気です

 

 

 

 

Dscf2786 バッテリーを車体に取り付け、エンジン始動させようと試みたのですが、

セルは勢い良く回りますが、エンジンが掛かる気配がありません・・・

先日、失火させながら無理やり走らせたのでプラグかぶり&真っ黒

清掃し、とりあえずエンジン息吹き返したので良しとします

 

 

Dscf2787 ちなみにマフラーはノーマル戻し

武川カム+ノーマルマフラーの相性を見たかったので

静かで扱い易く、アイドリングも安定しますね

高回転の伸びは物足りないですが、町乗りではノーマルのが良いですね

これでNCYマフラーともお別れかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧