« フロントブレーキマスターとグリップのノーマル戻し、スロットルケーブル塗装など | トップページ | 激安バックステップ購入 »

ダンロップα-14皮むきと空気圧の検討

P1020061


ワインディングロードを50km程度走行し皮むきしてきました

 

 

 

 

 

P1020062


流す程度だったので表面はさらっとした感じ

耐久性は思っていたより良さそう?

 

 

 

 

空気圧ですが、メーカーのうたい文句を信じてZ1000標準値の2.5k/2.9kでスタート

街乗りで普通に走れる!ツーリングなら標準値で良さそう

しかし、ワインディングロードの減速帯や舗装の継ぎ目など結構跳ねる

温間空気圧を測ると、外気温28℃ぐらいの日で2.7k/3.2kとまぁ跳ねるよねって感じ

そこで温間2.5k/2.9k(冷間2.3k/2.6k)に調整、感触が良くなったのでこの空気圧から始めてみます

|

« フロントブレーキマスターとグリップのノーマル戻し、スロットルケーブル塗装など | トップページ | 激安バックステップ購入 »

Z1000(2010)」カテゴリの記事

コメント

アドレスV125の腰上OHの記事から飛んできたんですが
費用いくらぐらいかかりましたか?

投稿: | 2018年10月 8日 (月) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/67220879

この記事へのトラックバック一覧です: ダンロップα-14皮むきと空気圧の検討:

« フロントブレーキマスターとグリップのノーマル戻し、スロットルケーブル塗装など | トップページ | 激安バックステップ購入 »