« リアリンク回りメンテ | トップページ | フロントブレーキマスターとグリップのノーマル戻し、スロットルケーブル塗装など »

リアハブベアリング交換とベアリングのお勉強

P1020046


タイヤ交換時にホイールベアリングをチェック

ホイール側4個は異常無かったが、リアハブベアリングはゴリゴリ感あり

 

 

 

 

P1020047


シールを外し、ちょっと良いグリスを詰めてみたが後の祭り、直るはずはない

仕方がないのでベアリング交換を考える

ゲイル純正は高価なのでパス、汎用品を通販で買うか、カワサキ純正で買うか悩んでいたところ、

 

 

 

P1020048


タイヤ交換後に立ち寄った、となりの市の大型バイク用品店に6006LLUがあったので買ってきた

サイズと両面ゴムシールってだけで買ってきたが、家に帰ってNTNの規格を調べてみたら少々微妙

「6006LLUCM/5K」と記載があるが、

6006はサイズ、LLUは両面接触型ゴムシール、5Kは封入グリスのメーカーや種類

問題はCM、これは軸受け内部すきまで、

C2、CN、C3、C4、C5の順でC2が最小、C5が最大

バイクのホイールベアリングにはC3すきまが使われるらしい

で、このベアリングのCMって何用?ってなるんですが、

小型電動機:回転時の振動騒音を低くする

ちなみにC3は、

鉄道車両用車軸:重加重、衝撃加重を負荷ししめしろが大きい

とある、なるほど!って感じ

CMはCNの上位互換(より精密)みたいな感じらしい

ホイールベアリングに最適では無いが、使っては駄目って訳ではなさそう?

まぁ、バイク用品店で売ってたから大丈夫だろう

 

P1020053


ベアリングを打ち換え、ゴリゴリ感は解消

特に問題は無いと思うので気にしない事にする

|

« リアリンク回りメンテ | トップページ | フロントブレーキマスターとグリップのノーマル戻し、スロットルケーブル塗装など »

Z1000整備記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/67207881

この記事へのトラックバック一覧です: リアハブベアリング交換とベアリングのお勉強:

« リアリンク回りメンテ | トップページ | フロントブレーキマスターとグリップのノーマル戻し、スロットルケーブル塗装など »