« リアハブベアリング交換とベアリングのお勉強 | トップページ | ダンロップα-14皮むきと空気圧の検討 »

フロントブレーキマスターとグリップのノーマル戻し、スロットルケーブル塗装など

P1020059


以前にブレンボRCSブレーキマスターをメンテしましたが

やっぱりフルードが滲んでくるし、走行中タッチも安定しないので、安全を考えノーマルに戻しました

メーカーへオーバーホールに出す(18000円税別)か、並行輸入でシールを購入(約5000円)し交換するか、もうノーマルニッシンのままで諦めるか考え中

スポーツグリップヒーターに滑り止めカバーを付けてみましたが、見た目の悪さもさることながら、やはり滑るのでノーマルに戻しました、どうせ寒くなったら乗らないし

ノーマルグリップの操作性の良さを再確認、滑らないし柔らくて振動が伝わりにくいしでスロットルの操作が楽になった&疲労が減った

P1020060


スロットルケーブルの金属部分がまた錆びてきたので、思い切って黒く塗ってみた

錆を落とした後にメタルプライマー、ダイソーのアクリルカラーで塗装

2014以降の純正か?って思うほどきれいに塗れた!

あとは耐久性、次に錆びたり剥げたら大人しく新品に交換します

|

« リアハブベアリング交換とベアリングのお勉強 | トップページ | ダンロップα-14皮むきと空気圧の検討 »

Z1000整備記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/67220822

この記事へのトラックバック一覧です: フロントブレーキマスターとグリップのノーマル戻し、スロットルケーブル塗装など:

« リアハブベアリング交換とベアリングのお勉強 | トップページ | ダンロップα-14皮むきと空気圧の検討 »