« フォークOH 9200km | トップページ | ヒールテック エキゾーストサーボキャンセラー »

2017 Z1000 R EDITION プリロードアジャスターのステー

P1010690


タイトルの通り、

オーリンズのプリロードアジャスターステー(部品名ブラケット)を購入してみました。

ブライト扱いのレア車で、しかも消耗品ではなく滅多に破損する事はない部品が待たずに手に入るなんで、さすがカワサキ。

材質はスチールで厚みは約3mm、純正パーツだな、という作りです。

 

 

P1010691


オーリンズ付属のステー、

取って付けた様な形状で、正直言うとダサい。

しかも厚みが6mmもあり、サイレンサー結合部にやや負荷が掛かっていたのも気になっていました。

 

 

P1010697


良く考えたら、オーリンズ付属のボルト、ナットを使いまわせば純正のボルト、ナットが2個つながってるブラケットは不要である事に気付く。

しかもボルトは同寸法・・・

無駄な出費でした。

 

 

 

P1010695


一応、純正の構成でフィッティング、

裏側のブラケットが見えてしまい、ちょっといただけない。

そんな訳で、大元のステーだけを使い、ボルト、ナット、ワッシャーはオーリンズ付属品を使用。

 

 

P1010698


交換後、

まるで初めからオーリンズが装着れていたかの様な作り(そりゃそうだ)。

 

 

 

P1010693a


ステー自体に角度が付いており、

プリロードアジャスターが少し外側に向き、操作がし易くなっています。

見た目、機能的に良いのでお勧めです。

|

« フォークOH 9200km | トップページ | ヒールテック エキゾーストサーボキャンセラー »

Z1000(2010)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/65538845

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 Z1000 R EDITION プリロードアジャスターのステー:

« フォークOH 9200km | トップページ | ヒールテック エキゾーストサーボキャンセラー »