« 水温計/電圧計 取り付け | トップページ | プラグ交換 9100km »

クーラント交換 9100km

P1010653_2


車検前の整備として交換

長寿命タイプで薄めずに使えて便利と思い選んだが・・・

 

 

 

P1010645_2


ウォーターポンプにあるドレンから抜きます

色が透明になるまで水道水を流して洗浄後、新品のドレンワッシャーを使いドレンボルトを締める

新しいクーラントは青で綺麗だな、なんて注入し終わった後にミス発覚!

リザーバータンクF位置まで含め全容量2.9Lのはずが2.2Lしか入らない、恐らく0.7Lの水道水が抜け切れずに残っている様子・・・

これだと薄すぎて心配なので、入れたばかりの薄まったクーラントを抜き、残っていた1.8Lを注入、不足分は薄まったクーラントを注ぎ足す

これでも多少薄まっているが、冬に氷点下まで下がる地域ではないので大丈夫だと思う・・・

(全容量2.9L-リザーバータンクFまでの容量)÷2の希釈タイプを注入→水道水注入、エア抜きの方が楽だったというオチ

エア抜き中にこぼれても、補充するのは水道水だから作業後洗い流さなくて良いし

 

教訓:水道水で水路を洗浄するならストレートタイプはやめとけ、希釈タイプのが楽

|

« 水温計/電圧計 取り付け | トップページ | プラグ交換 9100km »

Z1000整備記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/65245372

この記事へのトラックバック一覧です: クーラント交換 9100km:

« 水温計/電圧計 取り付け | トップページ | プラグ交換 9100km »