« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »

ナビ取り付け

久々に車ネタ

フィットに2年半乗ってやっと3500km超えたという、

正直自分用の車はいらないのでは?思い、家族で共有使用する為N-ONE(プレミアムツアラーLパケ、ディスプレイオーディオ)の見積もりとったら、

追い金90万と、なんか勿体ない事に気付き現状維持にした今日この頃

で、付けてたカロのオーディオがパネル開閉不調に陥り、折角だからナビ付けてしまえ、と思い立ちました

遠出はほとんどしないので高性能なナビは不要、車乗ってる時間も短いのでTVはワンセグで十分、でもDVDは再生したい、操作は簡単なのが良い

選んだのはKENWOODの彩速ナビMDV-L300にバックカメラCMOS-210の組み合わせに

購入先は一番安いところを探すの面倒だったのでAmazonで購入、それでもセットで46000円ぐらいと近所の量販店に比べ2万ぐらい安く入手できた

取り付けはもちろん自分で行う事に

今更GEフィットのナビ取り付け手順なんてネットで調べれば簡単に出るので、自分が行ったポイントだけ

P1000302


作業前に外せる内装は一気に外しておく

なんか車上荒らしにあったみたい

 

 

 

 

P1000303


メーター上に純正ETCのアンテナを発見

その右横にGPSアンテナを設置

アンテナ底に鉄板が入っているみたいで結構重量がある、

固い所に貼りつけた為、少し角度がついてるこの位置へ

不具合が出たら設置場所を再検討します

メーター裏にバック信号線とバックモニターのケーブルを這わせました

P1000304


バック信号は足元ヒューズボックス下のコネクタ群から

 

 

 

 

 

 

P1000305


ワンセグのフイルムアンテナやバックカメラは適当に取り付けて完了

ダラダラ作業したので半日掛かってしまいました

少し使ってみた感想ですが、結構音が良いですね、意外でした

操作した感じはレスポンスが良くストレス感じません

ワンセグは携帯並みの画質ですが、ニュースとか聞ければ良いので気にしてません、DVDは綺麗に映ります

画面が6インチと主流の7インチに比べ小さいですが、仕事とバイクで使ってる4.3インチのポータブルナビに比べれば自分には十分すぎます

左端のボタンとダイヤルが便利すぎます、ディスクもパネル開閉不要なので楽です

地図更新は、携帯会員に1年間加入すると最長5年ダウンロード出来るみたいです、

なので2~3年後を目途に考えようと思います

オーディオの買い替え、もしくはポータブルナビを検討している人にお勧め出来ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ninja1000シート、その後

3連休の日曜日、11か月ぶりにツーリングへ行ってきました

300km程度でしたが、100km超えたところで持病の痺れや痛みとの戦いで、

苦痛の為あまり楽しめたかったというか、なんでバイク乗ってんだ?とさえ思えてきてしまった・・・

で、タイトルのNinja1000のシートを試してみたのですが、

「やはり尻が痛い」

むしろZ1000のシートのがマシかも?(スポンジのへたりの違いでNinja1000のはまだ固い?)

現状の評価だと、Z1000シートにゲルザブ巻くのが良い、見た目は別として

Ninja1000のシートをゲルザブ埋め込みに出そうか考え中

 

で、また話が逸れますが

川崎重工のHPに出てた新型Zスペシャルサイトを凝視してみた

・ライトの形状、カウルの窪みなどZ800に近い?

・プロ目4灯?

・アンダーカウルの形状が別物、少し尖ってる?

・リア足回りは新型Ninja1000と同じに見えた、ホイールは共通化?

・サイレンサーもNinja1000と同じ?エンジンも同じ仕様?

・ECUがNinja1000と共通ならトラコン標準搭載してくるかな?ABSはブライト扱いでレス仕様あり?

・すごく尖ったテールライト

・タンク中央がグリーン?タンクパッドの可能性もあるが、Z800みたくタンクサイドが樹脂パーツになる?

・D型の特徴であったフォークカバーが無くなった

・ヘッドライトが低い位置に来た様に見えます、全体的なフォルムはZ800に順するのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Ninja1000シート

P1000308


ちょっと前の話ですが、某オクでNinja1000のシートを落札しました

Z1000とは違い、スポンジが肉厚でクッション性が良いらしいので、かなり前から狙ってはいました

1万以内なら良いかな?と思ってましたが人気が高い様で、

程度がそれなりだと1万5千円前後と高値、熱くなってしまった人達がいると定価より高く入札してくる有様

そんな中、開始1万円で程度良好が出品されたので、自動入札無しで入札しておいたら運良く落札できた

状態はうっすら埃を被っていたが使用感が無い、裏面は排ガスのススとか付着していなかったので、どうやら未使用品、もしくはそれに近い状態

長年オークションやってるとオイシイ事もあるんだと実感

もともと皮張り替え前提を考えていたのですが、あまりにも状態が良いのでこのまま使ってみようかと

尻痛が改善されないなら張り替えと一緒にゲルザブ埋め込みも良いかも

その前にバイクに長時間乗らなければいけないのだが・・・

 

ここから話が逸れるが、カワサキの2014モデルが出揃う中、Z1000だけ姿を見せない

色々想像してしまっているのだが、

1、フルモデルチェンジ説

10月のインターモト?目玉になるぐらいのビッグチェンジ、10Rエンジンと新フレームでNinja1000と差別化

2、マイナーチェンジ説

Z800系顔に新Ninja1000のエンジン、足回りもグレードアップ

3、カラーチェンジ説

現行続投、まだ未発表なのは海の向こうでは流通在庫があるから?

4、カタログ落ち説

後継機無し、Z800Rとか出して、足回り豪華にしてしまえばZ1000いらなくない?

 

自分的には3か4を希望・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年12月 »