« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

オイル交換 5450km

P1000070ちょうど1年ぶりにオイル交換をしました

約2000km走行しましたが汚れは距離相応、むしろ透明度が少しあったので綺麗な方かな

入れたオイルの銘柄は前回と同じで、

MOTOREX POWER SYNT 5W-40

近所の用品店で安い時に買い置きしてたものです、たしか4Lボトルで5480円

安いし性能も良いので、暫くはモトレックスを使い続けそう

今回はオイルフィルターの交換無し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GALE SPEED TYPE-C取り付け

前回、入手したと書いたゲイルスピードを取り付けました

締め付けトルクやジャッキアップ方法を間違えなければ難しい作業では無いのですが、一応

リアはJ-TRIPのスタンドとフックボルトでリフトアップ

リアキャリパーはサポートから外してしまった方が組み付けが楽だと思う

エキセントリック方式のチェーンアジャスターは簡単に見えて結構難しい

手がチェーンオイルや埃で汚れてしまい、リア回りの画像撮影はございません

 

P1000053a フロントはエキパイ集合部、O2センサー手前の固そうな所に車用のフロアジャッキを掛けました

ノーマルエキパイだから出来る力技です

本当は専用のフロントスタンドや、上からチェーンブロックなどで吊るのが良いのですが、そこまで道具は揃ってません

安価なモーターサイクルジャッキって奴を買おうか検討中

 

 

P1000055aホイール交換、ディスク移植だけなので、さほど時間は掛からず無事完了

ヤバイ、渋カッコイイ・・・

落ち着いた大人のカスタムって感じ? 

 

 

 

 

P1000059 スポーク間のスカスカ感がたまらない

メッシュ系のTYPE-R、Sも格好良いけど、

軽さや剛性云々を考えなければ、見た目でホイール替えましたって満足感は細リム5本でしょ!

掃除もし易いですし

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

社外ホイール、スプロケ、ツーリングタイヤ入手

P1000051 先日某オクで落札したサービスマニュアルを出品していた方が、とても興味津々な物を出品してたので落札してみた

はじめは悩んでるうちに入札者なしで終了

値下げ再出品時に本気で落札を決意

1人入札者がいたが、自動入札しておらず自分が残り10分で入札→そのまま落札

案外あっけなく手に入った、人気があるブランドで状態も良さそうなのに謎である

Z1000やNinja1000でホイールまでカスタムを考える人は少ないのか?

それともメッシュ系が流行の今、5本スポークは人気がないのか?

 

P1000052 ホイールはGALE SPEEDのTYPE-C、色はブロンズ

もしホイールを交換するなら5本スポークのブロンズかな?なんて考えていたので、ど真ん中ストライクである

ローテーションステッカーが記憶している物と違うが、新タイプになった様だ

一通りチェックしてみたがリムの振れは無し、ドライブダンパーのヘタリも無し、説明通りの極上品である

スプロケットはXAM製が付いていた

以前はA○AMとライセンス契約で販売していて喧嘩別れしたと聞いてたが、XAMロゴは白ペイントでA○AMの刻印もまだ入ってた

タイヤはバリ山のブリヂストンBT-020、ちょっと前のツーリングタイヤ

製造年月がフロント2010年後期とリア2011年前期、それほど古くは無く賞味期限内

ブリヂストン新製品スポーツタイヤS20に興味あったので、ホイール装着前に交換してしまおうと思ったが、

今までツーリングタイヤというものを履いた事が無く、折角状態が良い物が付いてきたので少し試してみようと思う

グリップの良いタイヤに頼る乗り方をしているので、頑張りすぎて転ばない様に気をつけないと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サービスマニュアル

P1000049 今頃になって、Z1000のサービスマニュアルを入手しました

某オクを見てたら格安で出品されてたので、つい落札してみた

新品の1/3程度の価格で手に入ったので、とても良い買い物だったと思う

今までホンダ系サービスマニュアルを参考にしたメンテ、ボルトナットのトルク管理をしていたが、

メーカーが変われば考え方も変わるんだな、と実感

カワサキのサービスマニュアルは写真や絵が多く分かり易い、ちょっと大雑把、そして分厚い

意外と読んでて楽しい本である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続続:オートチューン

昨年悩まされた手足のしびれ、痛みによる体調不良ですが、

対症療法ではありますが、薬を服用し始め調子が良くなってきた今日この頃

そんな訳でバイクシーズンが始まり走行距離100kmと、200kmのショートツーリングを2回行ってきました

行き先はごくありふれた所で、レポートするほどではないので・・・

で、

パワコマが今どんな感じになってるか、久々にマップを吸い出してみました

At20120415 12月の時と方向性は同じですが、数値は結構変化してます

8000rpmまではほぼ埋まったかな?

高速で1、2速を使いぶん回してみたが、さほど補正入らなかった

ノジマのスリップオンがノーマルセッティングに合わせて作られているって事もあるのだろうか?

このマップで乗ってた感想は、とても乗りやすい

クセが無いというか、素直すぎる感じ

アフターファイアは皆無、開け始めの低開度でボコつく時があるが、たぶん仕様の何かだろう

ソフトをいじってて、そういえばパワーコマンダーVにはクイックシフター機能が搭載されてたんだっけな、と

別売のシフトロッドセンサーは高いから、ハンドルマウントスイッチ方式で試してみるのも面白いかもしれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼログラビティスクリーン(ダブルバブル) 取り付け

Dscf3022 年末に購入し、メーターとの干渉問題をメーカーサポートへ相談したのが年明け早々の事

2ヶ月ちょっと掛かったが、「同梱忘れのスペーサー」を送ってもらった

ここまで辿り着く間に色々あったが、あまり語りたくない・・・

 

 

 

さて、そのスペーサーってのが、M5×5mmの樹脂製カラー

これをスクリーンとウェルナット間に挟む事によってメーターとの干渉は解消されたが、

こんなので大丈夫か?と疑問になる

カラーではなくてゴムブッシュに変更や、ウェルナットをロングタイプへ交換など、

ある程度潰れて、防振効果も期待出来る材質のが良いかな?

取り付け精度が良くないので、購入ご検討されてる方は覚悟して下さい

デザインはとても良いですけどねぇ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »