« パワーコマンダーV オートチューン取り付け | トップページ | オートチューンの設定 »

オートチューン取り付けたその後に

オートチューンを使う為に必須な作業、それはエアインジェクションのカット

これを行わないと実際の空燃費をO2センサーが薄いと検知し、目標とする空燃費より濃く補正してしまいます

難しい説明は苦手なので、詳しくは検索エンジンでお調べ下さい(他力本願)

以前にエアクリーナーのAI供給口にイモネジを突っ込んでみたり、シリコンキャップを被せようと試みてみましたが、

Dscf2980 バイク用品店で良さそうなビビットボルトを見つけたので、簡単に塞いでみました

キャップボルトと違って頭が細いので、ホースを挿しても違和感無いです

ノーマルエキパイの中に触媒があるので、AIカット=違法改造車検不可って訳ではないのですが、

ノーマルに比べ環境には良くないはずなので心が痛みます

セッティングが終わったらオートチューン撤去と一緒に戻すのが良いかと

 

 

Dscf2981 今回、サブスロットルバルブを戻しました

持病が悪化し、薬指小指でグリップを握る事が出来なくなり、繊細なスロットルワークが不可能になった為

あとは、ごく一般的な仕様(スリップオン+パワコマ)のセッティングをまず始めにやるべきだと改心したので

  

この後は自分も良く分かってないパソコンを使っての設定ですが、

スクリーンショットの加工やら面倒なのでブログにアップするにはちょっと時間掛かるかも・・・

|

« パワーコマンダーV オートチューン取り付け | トップページ | オートチューンの設定 »

Z1000(2010)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、NINJA1000乗りのピクルスと申します。
パワーコマンダーについていろいろ調べてるうちにこちらにたどり着き
丁寧なレポートに感心しながら参考にさせていただいております。

ひとつご教授願いたいのですが、2次エアキャンセルに使用されている
ビビットボルトのサイズはいくつになりますでしょうか?

投稿: ピクルス | 2016年1月 9日 (土) 22時45分

>ピクルス さん
初めまして、お返事遅くなりました
すいません、解決済みの様ですね、M8ですね

投稿: anigo | 2016年2月28日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/53196997

この記事へのトラックバック一覧です: オートチューン取り付けたその後に:

« パワーコマンダーV オートチューン取り付け | トップページ | オートチューンの設定 »