« ブレーキホース、その後 | トップページ | アクティブ ハイスロKIT取り付け 前編 »

RIZOMAバーエンド購入

Dscf2886 輸入代行ショップにてお願いしたので、到着までそれなりの時間が掛かった

ハンドルバーと一緒に買っておけばよかったと後悔

それにしても箱が良すぎ・・・

 

 

 

Dscf2887 数種類のフィッティングパーツが付属

内径がちょっと細いリゾマのハンドルバーから内径の太いスチール、純正ハンドルまで色々と対応可能

取り付けはハイスロと一緒に行う予定

 

|

« ブレーキホース、その後 | トップページ | アクティブ ハイスロKIT取り付け 前編 »

Z1000(2010)」カテゴリの記事

コメント

確かに箱が立派ですね~
しかも、入っている部品の数が
バーエンドにしてはハンパないですね~

カスタムネタが尽きないのは
羨ましい限りです・・・

投稿: ひで | 2011年5月22日 (日) 00時44分

>ひでさん
最近はヨーロッパ、アメリカ製パーツの品質が良くなってると感じます
それに比べ、アジアで作られてると思われる日本メーカーのパーツって目を覆いたくなる時があります
カスタムネタはこれで出し尽くした感じかな、過去の経験からいくと気に入らない所をノーマルに戻す作業をしたりするかも、です・・・

投稿: ANIGO | 2011年5月24日 (火) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/51732764

この記事へのトラックバック一覧です: RIZOMAバーエンド購入:

« ブレーキホース、その後 | トップページ | アクティブ ハイスロKIT取り付け 前編 »