« 今現在の交換したパーツ | トップページ | Z1000にバリアスコート施工 »

オイル交換 3500km

前回のオイル交換から1300kmぐらいしか走行していないが、

正月セールで購入したオイルを試したく、我慢出来なかったので交換

 

Dscf2842 MOTOREX POWER SYNT 5W-40

スイス製のオイルです、KTMの純正指定オイルにもなってる様です

オイルフィルターは今回も交換、純正を用意

部分合成油→化学合成油に変更するので、少しでも多く抜きたいのと、前回スラッジがまだ出てたので

 

 

Dscf2840 抜いたオイルは前回交換時とは違い、普通の色で一安心

ミッションの馴らしが終わったと勝手に解釈

まだきれいで粘度低下も少なく、なかなか抜けませんでした

乗ってて不満が無い状態だったので、少々勿体無かったかも?

 

 

Dscf2843 新しいオイルはごく一般的な飴色

匂いからしてPAO系ですね、値段も安かったし

粘度が5W-40なので、少し柔らかいかな?と思ったが、

注入時、とろーっとしてホンダG2の10W-40と比べて高粘度な感じでした

販売元デイトナのHPで確認すると、スーパースポーツには10W-50が推奨ですが、

Z1000は水冷ビックバイクの部類なので、5W-40で良いかもしれません

真夏の渋滞でタレる様であれば考えますが、通年で使用したいので5W-40のままでしょうね、きっと

交換後、近所を一周してきましたが油温が上がる筈もなく違いが分かりませんでした

インプレはツーリングにでも出掛けたらそのうちに・・・

|

« 今現在の交換したパーツ | トップページ | Z1000にバリアスコート施工 »

Z1000整備記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/51536174

この記事へのトラックバック一覧です: オイル交換 3500km:

« 今現在の交換したパーツ | トップページ | Z1000にバリアスコート施工 »