« アクティブ ハイスロKIT取り付け 前編 | トップページ | ホンダ トキコさん(仮名) »

アクティブ ハイスロKIT取り付け 後編

Dscf2885 とりあえずホルダーの位置が決まったので、ワイヤーとグリップ、バーエンドを組みます

 

 

 

 

 

Dscf2890 こんな感じ

 

 

 

 

 

 

Dscf2891 別の角度から

付属グリップの握った感じが好みではない

ノーマルだと少し短いので120mm長で自分に合う物を探したい

 

 

 

Dscf2892_2 ワイヤーが長めで取り回しが悪くなってしまい、少し抵抗を感じるので今後解決策を考えたいところ

バーエンドは先日購入したRIZOMA製に交換しました

スロットル回した感想は、φ40だとあまりハイスロって感じがしないかな

ノーマルと比べて違和感が無いのは良い

これで終わりではなく、ワイヤーの取り回し、グリップ変更等していきたい

|

« アクティブ ハイスロKIT取り付け 前編 | トップページ | ホンダ トキコさん(仮名) »

Z1000(2010)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/51768402

この記事へのトラックバック一覧です: アクティブ ハイスロKIT取り付け 後編:

« アクティブ ハイスロKIT取り付け 前編 | トップページ | ホンダ トキコさん(仮名) »