« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

考:フロントブレーキパーツのあれこれ

またしてもバイクネタが尽きてしまった今日この頃

そこで、今後のポン付けチューン思案を

 

現在ブレーキ関係はドノーマル

ノーマルの柔らかくストロークがあるタッチが好きでは無い 

どうやったらカッチリと少ないストロークのタッチになるかと考えると、真っ先に思い浮ぶのがメッシュブレーキホースへの交換

前に乗ってたCBRに付けてたプロトのスウェッジラインの残骸が複数台数分転がっており、組み合わせればなんとかなりそう

 

次にマスターシリンダー

ブレンボのRCSが欲しいが、本体とタンク、ミラーステーを含めると5万超えるので却下

 

最後にキャリパー

家に08年以降のホンダCBR1000RRモノブロックキャリパーがあるので流用したいが、そのままでは取り付け出来ない

ホンダ系のラジアルキャリパーはブレンボのモノブロックでは無い方と寸法が同じ(?)という事に着目

試しにブレンボ純正のスペーサー+スクリューキット(ZX-10R 08-用)を注文したのですが、「取り付けに問題が発生する可能性がある為現在販売中止」との回答

ブレンボが取り付けスペーサー(カラー)の採寸間違える事なんてあるのか?と不思議に思った次の文面で、

「ブレンボ正規販売代理店からキャリパーカラーキットが販売されている」のでそっちの方を検討してください、的な内容

代替品があれば、そっちを選ぶのが普通ですが素直に受け入れたくない理由

カラー4個とキャップボルト4本で約1万円という価格設定はどうか?と

試しで買うにはかなり冒険な金額である

ブレンボ純正は確か5~6千円で買えたはず・・・

 

そんな訳で、まずはブレーキホース交換を試してみようと思う

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »