« サマーシートカバー | トップページ | Z1000 HID取り付け »

ならし終了、そしてインプレ

納車されて3ヶ月、やっと1600kmのならしが終了しました

日数掛かりましたが、ここ最近の年間走行距離1000kmちょっとの自分としてはこの夏頑張って乗った方だと・・・

2011カラーが発表され、これから購入を検討している方に参考になればと思い、簡単なインプレを箇条書きに

 

ポジションはとても楽、長時間乗っても苦にならない、ハンドルバーがとても近く感じられる

高速では風がモロに当る、社外スクリーンを入れたら車の流れに乗る速度であれば苦にならなくなった

燃費はツーリングで16~17km/L、大渋滞にはまったりすると13km/Lに落ちる事あり

燃料タンクが小さめ、200km走るとガソリンが心配になる

トルクフルなエンジンにて低中回転が面白い、しかしギア比がショート寄りな為、高回転まで引っ張ってもただ回ってるだけで加速を感じられない

タコメーターがデジタルバーなので見にくいが、ぶん回してもつまらないのであまり見てない事に気づき始めた

水温計が無い、心配事が1つ減ったと思って気にしない事にした

収納スペースは皆無、ツーリングで合羽を持参するならバック類は必須

足回りはDAEGと比べるとやや固い、ゴツゴツ感じる

タンク、フレームが低温火傷する事なく熱くならない、でもリッターバイクなので暑い

足つきは、シートの前方へ座れば悪くない

パーツリストを見ると外装部品の価格が良心的、外車と違って転んでも安心?

マフラーからの排気音はあまり聞こえない、スロットルをワイドに開けるとタンク下から気持ち良い吸気音が演出される

ヘルメットホルダーが一切ない、バイクから離れる時は持って歩くかロックを付けるか対策要

 

気に入らない所ばかり並べてしまいましたが、これらが納得できれば乗りやすくてとても良いバイクだと思います

|

« サマーシートカバー | トップページ | Z1000 HID取り付け »

Z1000(2010)」カテゴリの記事

コメント

非常に納得のインプレです!
確かにこの夏走ったのはすごいですね~
僕は夏場は走りませんでした・・・
これから良い季節なので、是非走ってください!

投稿: ひで | 2010年9月19日 (日) 23時55分

インプレで変な事書いてたらどうしよう、と思いましたが
同じバイクのオーナー様から納得して頂いて安心しました
秋は積極的に走りに行きたいと思っていますが、
町内会の自主防災、運動会と貴重な休みが潰される予定となっております・・・残念

投稿: ANIGO | 2010年9月20日 (月) 20時18分

今更だけど〜カプラ抜いてフルパにすると
9000以降の伸びが結構改善される気がするんだけど
気のせいかな?

投稿: ホゲホゲ | 2010年10月15日 (金) 18時19分

マレーシア仕様はカプラー抜くと高回転の制御(点火間引き?マップ?)が解除されますね
ZX-10Rあたりだと騒音規制に適応する為にパワーと回転域を下げる意味があるらしいですが、
Z1000の場合だとフルパワー車と比べて最大出力回転数にほとんど違いが無いので、
もしかしたらフルパワー車に比べて触媒が多目に入ってて、異常発熱で燃えてしまわない様に保護してる?
ノーマルエキパイのままサーキットで9000~を常用すると危険かも?

投稿: ANIGO | 2010年10月16日 (土) 17時45分

マレ仕様とフルパ仕様で触媒は同じだとは思うけど・・・
違ったら危険ですな。

まぁ~峠オンリーなんで常用はしないけど
ノーマルだと惰性で回ってる感じになるから
やっぱり、途中テンションが下がっちゃうのよね~。

とりあえず、アクラ(スリップオン)いれようかな・・・
でも、アクラも4千~5千でボコつきそう。

ちなみに、ノジマ&フルパでもボコつきますか?

投稿: ホゲホゲ | 2010年10月16日 (土) 19時39分

すいません、触媒は10Rがそんな事情だったのでZ1000も同じかな?と勝手な推測でした
 
4000~5000辺りはボコつきますね、でも気にはならないです
ノジマの取説にはノーマルでOKだけど、補正すればもっと良くなるかも、みたいな事書いてありました
パワコマ5欲しいです

投稿: ANIGO | 2010年10月18日 (月) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/49489833

この記事へのトラックバック一覧です: ならし終了、そしてインプレ:

« サマーシートカバー | トップページ | Z1000 HID取り付け »