« Z1000(2010)納車 | トップページ | Puigスクリーン »

GIpro取り付け

Dscf2371 CBRにギアインジケーターを付けていていました

インジケーター無しでは不便を感じ、診断カプラーから簡単取り付けできるGIproDSを購入

 

 

 

Dscf2372 大きさの比較

DG8(右)は自動減光機能付きでとても見易かったのですが、

Z1000へ取り付けるにはプラグインハーネスの入手困難(不可?)、メインハーネスに割り込ませなくてはいけないので移植断念

 

 

Dscf2378 診断カプラーはタンデムシート下にありました

でもこのショートさせてるカプラーを外すとフルパ(自粛)

 

 

 

 

Dscf2380 メインハーネスと同じルートで引き回すと長さが足らない

仕方が無いので、バッテリーの左端沿いからショートカットする様に引き回しました

 

 

 

 

Dscf2387 インジケーターが何もない位置(もしかしたらABS搭載車なら光るかも)へ本体を貼り付け

DG8に比べて発光が少し暗いかな?日光が直接当ってると5と6が見間違えやすい

でも本体がコンパクトですっきり、満足度高し

|

« Z1000(2010)納車 | トップページ | Puigスクリーン »

Z1000(2010)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。2011年Z1000乗りのNobuと申します。
GIproについて質問させていただきます。
私もこちらのインジケーターを検討していますが、表示色「赤」は見やすいでしょうか?また、ANIGO様はこれまで装着後、不具合等はありましたでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿: Nobu | 2011年7月 9日 (土) 15時02分

>Nobuさん
始めまして、GIproを使った感じですが、
個体差かもしれませんが、左下のセルが暗く感じ5と6を見間違えやすいです
実際に見比べた事はありませんが、緑や青に比べれば赤は見やすいのでは?と思います、今出ている限定白は気になります
表面の透明な樹脂が白く劣化してきたのでコーティング剤を塗って誤魔化してます
他社と違いセットアップ不要、ハーネス無加工なので一番お勧めだと思います

投稿: ANIGO | 2011年7月10日 (日) 14時54分

早々のご返答ありがとうございます。
ANIGO様のアドバイスで決心いたしました。
ちなみにコーティング剤とはどのようなものですか?

投稿: Nobu | 2011年7月10日 (日) 20時13分

>Nobuさん
メーターパネルや外装と一緒にバリアスコートを塗っちゃってます
http://anigo.cocolog-shizuoka.com/blog/2011/05/post-dfb5.html
結構透明度が復活しましたよ

投稿: ANIGO | 2011年7月11日 (月) 00時25分

お返事感謝です。
ブログ楽しみにしています。
ありがとうございました。

投稿: Nobu | 2011年7月11日 (月) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/48622738

この記事へのトラックバック一覧です: GIpro取り付け:

« Z1000(2010)納車 | トップページ | Puigスクリーン »