« リンクかじり対策ワッシャー | トップページ | 冬眠からの目覚め »

ハンドルバー選択理由

干渉問題が起き難いキット推奨ハンドルバーを選ばず、あえて他メーカーを選択した理由

それは、車検の問題です

Blog2288 PC40の車検書記載幅は710mm、ハンドル等を交換しても+20mm以内なら構造変更しなくても良い事になっています

ハーディーのハンドルバーであればバーエンドを付けてもギリギリセーフ

レバーの方が幅ありますが、マスター、ホルダーを内側にセットするかショートレバー等に交換すればなんとかなります

推奨ハンドルバーは750mmと幅広で、カットし詰めるか構造変更必須なので・・・

|

« リンクかじり対策ワッシャー | トップページ | 冬眠からの目覚め »

CBRバーハン化」カテゴリの記事

コメント

初めまして。CBR600RR(2010式)をバーハンドルにしようと思っています。ブログにあるクラッチケーブルの某ホンダ純正のロングタイプを教えて頂けるでしょうか?
また、スロットルケーブルは、何をお使いでしょうか?
よろしくお願い致します。

投稿: tosizou | 2014年8月 7日 (木) 22時08分

クラッチケーブルは確かCB400SF VTEC以降の型だったと思います、うろ覚えですいません
スロットルケーブルはノーマルのまま取り回し変更で対応したと思います

投稿: ANIGO | 2014年8月10日 (日) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/47838168

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドルバー選択理由:

« リンクかじり対策ワッシャー | トップページ | 冬眠からの目覚め »