« 試走、最後の難関作業開始 | トップページ | とりあえず、完成 »

アッパーカウル加工

Blog2168 右が先日購入した08カウルセットのアッパーカウル

同じイタリアンレッドでも若干色味が違う

元から付いてたカウルは全て無傷で残しておきたいので、08の方を加工するとします

 

 

Blog2244 使用する道具

・カッターのこ(プラモ用)

・カッター(使わなかった)

・ドレッサー(プラスチック用)

 

 

Blog2243 カットラインをマスキングし

 

 

 

 

 

Blog2245 カッターノコで切る

割れ無し、無傷の美品カウルをカットするのは心が痛む・・・

樹脂が柔らかいのでサクサク切れる

 

 

Blog2237 ドレッサーで仕上げて完成

思いのほか綺麗にカットできた

 

 

|

« 試走、最後の難関作業開始 | トップページ | とりあえず、完成 »

CBRバーハン化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/47617820

この記事へのトラックバック一覧です: アッパーカウル加工:

« 試走、最後の難関作業開始 | トップページ | とりあえず、完成 »