« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

経過観察中

久しぶりの更新

 

右手の状態は対症療法ですが、日常生活に支障無いレベルまで回復

力仕事をしたり、疲れが溜まると軽く痺れる程度

治療の方向性は、痺れを出さない様に生活していればそのうち治る、って感じらしいです

外科手術を行えば確実に治るらしいけど、それは症状が重い人が選ぶ選択肢

神経を圧迫している骨を削ったり、第一肋骨を抜いたりと簡単なものでは無いらしい

しばらくは経過観察って事で。

 

とりあえず、現状を再確認する為にCBRに乗ってみました

15分ぐらいで感覚が怪しくなり、30分で痺れが出始める状態

近所を走るぐらいなら大丈夫ですが、ツーリングは確実にNG

医者の言うとおり、ダウンハンドルはもう無理っぽい・・・

 

で、ブログ的にバイクはどうするんだ?って事になりますが、

来年に向けて、プランを4つばかり考えてみました

 

「プラン1、バイクから降りる」

一番確実でノーリスク、世間一般から見てベストアンサー

しかし、これをチョイスしてしまうと終わりなので却下

 

「プラン2、セカンドバイク購入」

以前考えていたVTR250を買い足すプラン、アップハンドルでツーリングに行けそうだし、練習会にも最適

デメリットはCBRが完全に置物になる、乗らないバイクが増える可能性が高い、維持費が掛かる、置く場所が厳しい

現実的ではないので却下

 

「プラン3、買い換える」

乗ってもいいかな?って思ったのがトライアンフのストリートトリプルR

概算見積もりで120万、CBRの下取りが40~50万・・・

差額70万以上・・・

追い金だけで叩き売りしているFZ6-S2が新車で買える・・・

どうしてもストリートトリプルに乗りたいって訳では無いので却下

 

「プラン4、CBRをバーハンドル化

難易度が高く手間が掛かるので、慎重に下調べ中

ブログ的にはこれが一番おいしいけど、今一歩踏み出す勇気が出ない

 

まだまだ考え中なので、またそのうちに更新します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »