« キタコ パワードライブキット タイプ3 インプレ | トップページ | 次の黒い都市 »

CBR600RR 修理完了

オイル垂れ→クーラント滲みで入退院を繰り返していたCBR、

修理完了し戻ってきたので市内を30km程テスト走行

バイパスに乗って高回転まで回してきたけど異常無さそう、完治宣言か!?

 

帰宅し、(年末の大掃除で邪魔になるので)アンダーカウルを戻す事にした

 

が、問題発生

P1010310 アンダーカウル左側に通すヒューエルタンクブリーザーホースがどう考えても短すぎて届かない

ヒューエルタンクドレンホースと同じぐらいの長さでないといけないのだが・・・

引っ張ったり手を突っ込んで探ってみたりしたけどダメ

タンク下でホースが挟まって潰れていたりしたら嫌だなぁ、と思いタンクを持ち上げる事に

 

P1010309 ガソリン満タンにして帰ってきた自分を恨んだ・・・

サービスマニュアル片手に取り回しをチェックするが間違っていない・・・

けど、物理的にホースが届かない・・・短くなった?

 

 

P1010313日が暮れてきたので、急いで作業を進める

結局、ブリーザーホースは「見なかった事」にして、スプロケットカバー横に押し込む

そしてカウルを組むが少しチリが合わない

カウルを長い間横にして保管していたので変形したのか?

そのうち元に戻るでしょう、きっと

 

やはり、CBRはフルカウルのが格好いいなぁ・・・

|

« キタコ パワードライブキット タイプ3 インプレ | トップページ | 次の黒い都市 »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/43482548

この記事へのトラックバック一覧です: CBR600RR 修理完了:

« キタコ パワードライブキット タイプ3 インプレ | トップページ | 次の黒い都市 »