« i-CON MINIの解析 | トップページ | キタコ パワードライブキット タイプ3取り付け »

i-CON MINI 取り付け

しばらく続いていたi-CON MINIネタはこれで最後、車体に取り付けて終わりにします

P1010223_3 付属のハーネスでは長すぎるので、適当な長さで作成

途中に110型4Pカプラーを付けて、簡単に脱着できる様にしました

 

 

 

 

P1010226 取り付け位置はこちら

シガーソケット上辺りも考えていましたが、ダイヤル位置が見にくい為、ここにしました

電源はV125Gならシガーソケットから取るのが楽

センサー側はピンクの線を切断し、ギボシコネクタを付けてi-conを割り込ませます

ハーネスを引き回す為、メットインボックス後端の溝にギボシ端子が通る8mm程度の穴を開けました

i-CONを外したとしても、水抜き穴にしか見えないでしょう、きっと

セッティングは、武川のコントローラーをALL0マップに変更し、i-CON側をとりあえず7から初めてみます

|

« i-CON MINIの解析 | トップページ | キタコ パワードライブキット タイプ3取り付け »

アドレスV125」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/43134648

この記事へのトラックバック一覧です: i-CON MINI 取り付け:

« i-CON MINIの解析 | トップページ | キタコ パワードライブキット タイプ3取り付け »