« フロントレッグカウルの前作業 | トップページ | 「Z」 »

アドレスV125 外装交換

いきなりですが、V125の記事はこれで最後になります

(前回見て分かってる人には、もう少しお付き合い下さい)

 

P1010148 外装交換するので、一旦全て外します

慣れれば10分ってところです

 

 

 

 

 

P1010151 シートカウル、ヘッドライトカウルを取り付けます

ミラーが何か違う?と思った人はするどいです

外装に合わせてミラーも用意しました、V125とは違ってやや幅があります

ミラーの角度に違和感を感じるなぁ、右側通(省略)

 

 

P1010152 フロントレッグカウルを取り付ける前に、怪しげなステーを取り付けます

 

 

 

 

 

P1010153 ウィンカーバルブがT16クリアーからT13オレンジになります

ワット数が18W→10Wに落ちるのでローフラッシュにならないかちょっと心配・・・

ポジションランプ付きウィンカーは3極コネクターの為、ウィンカーだけ独立させ2極コネクターへ変更

キジマ、デイトナ、エーモンと3メーカー確認しましたが、どうやらキジマがお買い得っぽいです

 

 

P1010156 今回、オリジナリティを出したい所はポジションバルブ

ヘッドライトなどのAC12VにT10ウェッジ球を繋げるのでは面白みに欠けるのでLED化

電源はECU手前に繋げたインジェクションコントローラーのハーネスから分岐させ、イグニッション電源のDC12Vを引っ張ってきました

 

 

P1010157LEDには極性があるので、+-混乱しない様にカプラーオンハーネスを作成

こちらもウィンカーのコネクターとは独立させます

電装はきれいにまとめるのがモットーです

 

 

 

あとはフロントレッグカウルを取り付けるだけですが、今回はここまで

V125はどうなってしまうのか!

|

« フロントレッグカウルの前作業 | トップページ | 「Z」 »

アドレスV125」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/42839092

この記事へのトラックバック一覧です: アドレスV125 外装交換:

« フロントレッグカウルの前作業 | トップページ | 「Z」 »