« アドレスV125 200mmブレーキディスク交換 | トップページ | 再再再 »

アドレスV125 200mmディスク断念

先週取り付けした200mmディスク、やはりTOKICOの2POTとは合わず

P1010127 パッドの上端がディスクに接触してませんね

パッドを削ってしまうって手もありますが、弊害も予想されるのでディスクかキャリパーどちらかを選択する事に

といっても、キャリパーのが高いし、付けてる人も少ないのでキャリパーを残して200mmディスクを撤去

ノーマルディスクに戻すのも味気ないので、BRAKINGのノーマル径WAVEを注文したが納期は12月・・・

GALFERへ注文し直すか、ノーマルのまま諦めるか考え中

|

« アドレスV125 200mmブレーキディスク交換 | トップページ | 再再再 »

アドレスV125」カテゴリの記事

コメント

ブレーキを強化しました

GALFER・ウェーブローターφ163
デイトナ(DAYTONA)赤パッド
KITACO(キタコ)ノンフュードブレーキシュー
スウェッジライン・プロトブレーキホース(875mm)


私も200mmディスク仕様を考えましたが、
パッド交換が面倒らしいので諦めました

投稿: 海王星 | 2008年10月28日 (火) 22時53分

ご質問のお答えをブログに写真で。

投稿: 海王星 | 2008年11月 2日 (日) 20時17分

はじめまして

私もアドですが、現在は200のローターにノーマルキャリパー、パットです。

そこで、教えていただきたいのですが、200のローターに2POTキャリパーは取り付けが厳しそうなのですが、現在の200のローターにノーマルキャリパー、パットの組み合わせと、ノーマルローターと2POTキャリパーとの組み合わせでは、どちらが効きが良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿: クマ | 2009年12月14日 (月) 18時02分

どうも、はじめまして

200mmはノーマルパッド、2POTはメタル系パッドでのインプレですが、
200mm仕様に乗っている友人にも比べてもらった事があるのですが、効きに大きな差は無さそうです、ノーマルタイヤなら簡単にフロントロックできました
違いは200mmは初期でガツンと効いて、2POTはコントロールし易い印象でした。

投稿: ANIGO | 2009年12月15日 (火) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/42693617

この記事へのトラックバック一覧です: アドレスV125 200mmディスク断念:

« アドレスV125 200mmブレーキディスク交換 | トップページ | 再再再 »