« CBR帰還 | トップページ | アドレスV125 200mmブレーキディスク交換 »

アドレスV125 NCY製リアサス交換

P1010115 とりあえずリア回りの外装を外す

エアクリーナーは2本のボルトを抜き上へずらし、サス下端のボルトが抜ければ良い

 

 

 

 

P1010114 ノーマルとの比較

全長はノーマル+5mmにセット

プリロードはスプリングが遊ばない所で仮止め、ここを基準に考える様にする

 

 

P1010116 付属のカラーをセット

鉄同士なので水が入ると錆びて固着し、二度と外れなくなるので、カラーにグリスを多めに塗る

 

 

 

 

P1010117 外装を付けてしまうと調整出来なくなるので、シートだけ戻して跨り調整をする

プリロードは3mm程度掛けた

 

 

 

 

P1010119 作業完了

やはりバネしか見えない・・・

乗り心地は思っていたよりも悪くは無かったが、ノーマルよりは固い

馴染んできてどうなるか

|

« CBR帰還 | トップページ | アドレスV125 200mmブレーキディスク交換 »

アドレスV125」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/42624835

この記事へのトラックバック一覧です: アドレスV125 NCY製リアサス交換:

« CBR帰還 | トップページ | アドレスV125 200mmブレーキディスク交換 »