« CBR600RR GIVIスクリーン | トップページ | フェンダーレス取り付け、そして再修理・・・ »

サス慣らしプチツーリング

レースベースのリアサス慣らしと、フロントのセッティングを行う為にちょっとツーリングへ

なるべくカーブが連続し、一般車が少ない所へ行こうと思いついたのが「井川方面」

昔の林道探索癖が出たのか、ルートは県道189~60号

SSで走る道では無かった・・・せめて国道362号にしておけば良かった

でも好みのセッティングが出たので良しとしよう

 

細かい数値を書いてしまうとあれなので、フロントの方向性は

プリを自分の体重に合わせてフルブレーキング時に底づきしない程度に抜く、ほぼ全抜き、サグはスプリングレートが高いせいか上手く出せなかったので無視

圧減衰:標準より結構抜いた

伸減衰:プリと圧減衰を抜いた分のバランスを取る感じで少し抜いた

メーカーの標準セッティングを否定する様な結果になったが、フロントの軽快感が出て自分的には乗りやすくなったので満足

 

肝心のリアサスは動きが渋く、全ての調整箇所を最弱で始めたのですが

50kmぐらい走行後、急速にストロークし始めたのでプリ、各減衰を最弱から少し掛けた

もう少し走るとさらに変わると思うので現段階では大きくいじらず様子見

しかしノーマルに比べて明らかに動きが良くなった、昔CBR900RRにオーリンズを入れた時の感じに似ている、固いのにしなやか・・・?

でも自分には豚に真珠、猫に小判なので自己満足の範囲でいじって楽しみます

昔みたくハイグリップタイヤを履いて峠やサーキットで速さを競う事に興味が無くなったので・・・

|

« CBR600RR GIVIスクリーン | トップページ | フェンダーレス取り付け、そして再修理・・・ »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/41460524

この記事へのトラックバック一覧です: サス慣らしプチツーリング:

« CBR600RR GIVIスクリーン | トップページ | フェンダーレス取り付け、そして再修理・・・ »