« フォークスプリングのバネレート | トップページ | 自作フェンダーレス »

慣らし終了のオイル交換

走行距離が1000km超えたのでオイル+フィルター交換

P1000923 カウルを外しオイルを抜く

走行400kmちょっとのホンダ純正オイルG1

ほとんど汚れてない、鉄粉も見えなかった

 

で、ここで問題発覚

オイルパンからオイルが滲み出ている様でアンダーカウル左側に垂れていた

今回は念入りにふき取り様子見

オイル垂れが再発したら保障期間中にショップに見てもらおう

 

P1000924 ドレンワッシャーは今回新品交換

純正 30円
POSH 210円・・・
軽自動車用 200円/2枚入

純正をショップで分けてもらうか、何かの部品注文ついでに数枚注文しておくのが吉

 

 

P1000926 締め付けトルクは

ドレンボルト 29Nm
オイルフィルター 26Nm

南海部品で売ってるトルクレンチが安くて使いやすい、お勧め

 

 

 

P1000925オイルは買い置きしておいた旧G3、オイルフィルターはデイトナ

オイルフィルターを取り付ける時にはOリングにオイルを塗布するのは当然だが、中にオイルを染み込ませておくと空打ちを最小限に押さえられエンジンに優しい

 

 

オイル交換完了後ガソリン入れに近所を走ってきたが、自分のレベルだと

「G1とG3の違いが分からん」

思いのほかG1が良かったって事もあるんだけどね

|

« フォークスプリングのバネレート | トップページ | 自作フェンダーレス »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/41012193

この記事へのトラックバック一覧です: 慣らし終了のオイル交換:

« フォークスプリングのバネレート | トップページ | 自作フェンダーレス »