« サービスマニュアル&パーツカタログ | トップページ | DG8取り付け完了 »

スペシャルエディションのパーツ流用

08モデルで登場したスペシャルエディション、「コニカミノルタ」カラー

パーツカタログ2版に載っていたので、ちょっと調べてみた

カラーリングはともかく、標準仕様とは異なるパーツやステッカーが存在する

Konika_2 

 

 

 

 

 

 

ゴールドキャリパー

片側約2万円(パッド無し)、リアも合わせると5万オーバー

色違いだけでこのお値段は出せない、08CBR1000RRのモノブロックキャリパーを狙おう

 

リムテープ

530円×12枚必要・・・ヤフオクでもっと安く売ってるので却下

 

ベリック、HRCステッカー

残念ながらパーツ記載なし、隠してあるのか存在しないのか・・・

 

黒色遮熱板

上部の樹脂は1580円、つや消し黒なので質感は上がりそうにない

アルミ部はパーツ記載なし、耐熱ブラックで塗装するのが安上がり

 

銀色スイングアーム

黒でいいです、はい

 

結論:微妙・・・

|

« サービスマニュアル&パーツカタログ | トップページ | DG8取り付け完了 »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

ぜひともハンスプリーの外装の取り寄せ実績を…

投稿: bros1 | 2008年3月 7日 (金) 09時05分

部品番号さえ分かれば取れそうな気がします
他所で後付けハンスプリー化されてる方のブログを見た事があります
しかし、外装全て交換すると20万ぐらいは・・・

投稿: 兄御 | 2008年3月 9日 (日) 02時25分

既にどこかで実績ありでしたか。後で検索してみます。しかしまあ、交換するとしても今の外装が全部いかれてしまったらですが(^^;

投稿: bros1 | 2008年3月 9日 (日) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/40400485

この記事へのトラックバック一覧です: スペシャルエディションのパーツ流用:

« サービスマニュアル&パーツカタログ | トップページ | DG8取り付け完了 »