« 無限サス到着 | トップページ | 作業予約 »

無限サス交換(リアだけ)

無限サスが到着した週末に早速取り付けを行ってみました

まずは簡単そうなリアから

ローダウン用フロアジャッキを使用しているのですが、ジャッキポイントが牽引フックと高い位置の為リフト量が足らずウマが入らない

そこでホームセンターで厚み3cmの板を購入、フロアジャッキの下に置いてリフトする

がまだ足らない・・・

そこでサイド上げ用のアダプタを噛ませてリフトする

が、あとわずか1cm足らず・・・

P1000574 最終的には板の下にレンガを置いてウマが入りました

良い子のみんなはマネしないようにしましょう

(ジャッキの下にはブロックを置くのが良さそう、高さも稼げるし強度も)

ここでヘルプ友人が登場、感謝です

ロアアームのボルトとアッパーのナットを外しサスと抜く

が、抜けない・・・

スタビが効いているのかと思い反対側もボルトナットを外す

が変わらず・・・

各アームのボルトを緩めてブッシュを動かしたらロアアームが下がりなんとか抜けました

そして無限サスを取り付けする

が、入らない・・・

TEINの車高調よりも無限サスのが自由長が長い為入らない様子

P1000577 友人にロアアームを押し下げてもらい、なんとか取り付け完了

ここまで1時間半経過、先が思いやられます

 

↓ ここからは修羅場と化した為画像なし ↓

フロントはジャッキポイントが低い為(むしろローダウン用フロアジャッキでないとスポイラに当たり入らない)問題なくウマが入る

ホイールを外しまずはタイロッドエンドを先日購入したプーラーを使い外す

が、外れない・・・

プーラー破壊覚悟で思いっきり締め上げたら大きな音と共に外れた、

ネジを少しなめたらしくナットが外れない、インパクトでとりあえず外した(この後の惨事にまだ危機感を持っていなかった)

次に一番の大物、ナックルと接続しているM16というデカイボルトの取り外しである

マニュアルでは160N・mのトルクである為、購入した200N・mのインパクトで外れる計算である、むしろ外れなくてはいけない

良い仕事を期待し、インパクトレンチを構え数秒間トリガーを引く

が、外れない・・・

数回トライするも緩む気配なし

そんな時は、556!

ナット部に吹きかけて数分待ち、再チャレンジ

今度こそ頼むぞ、と気持ちを込めてインパクトを構えトリガーを引く

が、インパクトレンチから応答が無い・・・

これはもしや、ブレーカーが飛んだか?と確認するが正常

コンセントにライトを繋げたら光った・・・

・・・短い命でした

最後はやはり人力ですよ、と思いラチェットを使うが

無理でした

なんだかんだで日も暮れてきたのでフロントは諦めてタイロッドを戻す

が、ナットが回らない・・・

なめてしまったネジが致命的

暗闇の中、なめてしまった部分をヤスリで削り落としてなんとか走れる様に・・・

週明けにディーラーへ電話をs(以下省略

|

« 無限サス到着 | トップページ | 作業予約 »

シビックTypeR EP3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/16925042

この記事へのトラックバック一覧です: 無限サス交換(リアだけ):

« 無限サス到着 | トップページ | 作業予約 »