« セロー始動 | トップページ | 安売りオイルの謎 »

セローオイル交換

難なくエンジンが始動できたら町内を一周

特にギアの入りが悪いとかオイルが劣化してる感じはありませんでしたが、1000km半年以上走行しているので交換します

P1000367 ヤマハ純正のエフェロスポーツを使用 、それほど汚れておらず粘度も低下していませんでした

最近オイルに対しての考え方が変わりました、その訳は今度書きたいと思います

今回もエフェロスポーツを入れました、1L丁度なので何も考えずに一缶全部入れます

オイルレベルを確認し再び町内一周、ブレーキや足回りなどチェックし終了

これでいつでも林道出撃可能になりましたが、この季節の山には天敵の黄色い悪魔(杉花粉)がいるので4月以降かな・・・

|

« セロー始動 | トップページ | 安売りオイルの謎 »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/14166409

この記事へのトラックバック一覧です: セローオイル交換:

« セロー始動 | トップページ | 安売りオイルの謎 »