« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

買いました

例のあれ、買いました

排ガス規制前のWE(リアチューブレス)、一番欲しかった型です

早速バイクを受け取りガソリンを入れ、流通通りを北上

思っていたよりも全然乗りやすい、もしかしたら自分はオフ車に向いているのでは?と錯覚してしまうほど

調子に乗って鯨ヶ池まで

さらに調子に乗って安倍川を北上

もっと調子に乗って井川ダムまで!

慣れるにつれてペースも上がってくる、気づくと井川青少年キャンプセンターを超えて下りに入る

フロントブレーキのタッチが怪しくなってきたけど小径シングルだからこんなもんか、と思ってたその矢先、

ジー・・・・(ブレーキを掛けてる音)

バキン ?

グニャッ(ブレーキレバーの感触)

!!!!!!!!!!!

下りだから止まらない!迫るガードレール!

リアブレーキを強く掛けつつシフトダウンし辛うじて回避

すぐにバイクを停めてブレーキを見てみると

Nec_0047 キャリパーのボルトが1本ありません・・・上側も緩んでキャリバーが外れ掛かってます・・・

脱落したボルトを探すも見つからず、残った1本を下側に取り付け(車輪回転方向で緩みにくい)とりあえず非常用として

井川湖畔までたどり着けず、リアブレーキとエンブレを駆使し引き返すはめに

教訓:納車直後は調子に乗るのはやめましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CBR車検

はやいものでCBR100RRも2年経とうとしてます

距離は4000kmと全く乗ってない状態で、とても高価な趣味だと思う今日この頃

車検となっても合法チューンのはず?だから特にどうこうって訳ではないのですが

1、マフラー 今年に入って厳しくなったらしいので、保安基準適合だけど2004年度基準の製品である為、音がやや大きめ

2、リフレクタ 小型のを付けているので、念の為大きいのを付ける

3、フロントウィンカー カウル貼り付けタイプにて車検官によっては不適切と判断される

とりあえずこの3点をノーマルに戻します

で、バイクカバーをめくると茶色の毛だらけ・・・横に目をやると

Nec_0046

容疑者、たぶん犯人

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オフ車が欲しい

はい、相当放置してました

書くネタがあまり無かったのです

で、タイトル通りオフ車がほしいです

夏に向けてあのクソ熱いCBR1000RRに乗る気が起こらず、しかも何重にもロックを付けている為、全て外してカバーをめくり走るまでに一苦労な状態

そこで、スピードが出なくて良いので盗難やいたずら等に気を使わない、気軽に乗れるバイクが欲しくなった訳で

走る場所も混雑した幹線道路、取り締まりに気を使う峠道ではなく林道という新しいステージに行ってみようと

あ、もちろんCBRは残して買い足しですよ、セカンドバイク(独身っていいよね、という声が聞こえ始める今日この頃)

で、狙うのは本格的なものではない、いわゆるトレールモデル、新車だと気を使うのであえて中古、値段がこなれて程度もそこそこの20万円前後

当然絞られてくるのは各メーカー1台づつになります

△ ホンダ SL230:タマ数激少、リアドラムが頂けない

× スズキ ジェベル200:他に比べて排気量が小さく評価が良くない、リアドラム

△ カワサキ シェルパ:250ccで魅力的だがトライアルっぽいスタイルが好みでない

◎ ヤマハ セロー225:ベストセラーバイク、タマ数多、オフ車らしいスタイルが良い

という事でセローになります、新型のセロー250やXR230も魅力的ですが中古であっても新車同様な為却下

早速gooバイクで検索、目ぼしいのを発見!95年式で距離も1万キロ以下、19万円

で下見、程度そこそこタイヤ前後新品、安い!悩む

次の日、行き着けのバイク屋さんに引っ張ってもらえないか交渉してもらうもその日の朝に売れてしまったとの事

世の中そんなもんです、はい

つづく?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »