« エアコンフィルター | トップページ | 今年初乗り »

リアブレーキホース交換

4月、5月のツーリング予定が決まり出し、そろそろバイクに乗ろうと思う今日この頃

そこで!去年の秋から押入れの肥やしになっていたブレーキホースの交換という事で

P1000053SWAGE-LINEステン ブラックスモークコーティングホース

煌びやかなアルミアルマイトバンジョークリアーホースという選択肢もあったのですが、さりげないお洒落という感じで、クリアーホースは黄ばんでくるしね

取り付けはボルト3本のみで行えますが、横着をするとブレーキオイルまみれになり大変面倒な事になります、で横着しない方法で交換を行います

まず、交換時邪魔になる周辺パーツを外せる物は外しておきます

P1000052 ブレーキオイルタンクはそのままではオイルを注入できませんので、シートカウルを外すか、写真の様に取り付けボルトを外し適当なレンチを刺して動かせる様にしておくと楽です

そしてタンク~マスターシリンダ内のオイルを抜き取っておきます、何故かというと、残ってる状態でマスター側のバンジョーボルトを緩めると、タンク内のオイルがとめどなく溢れてきます、大惨事です


P1000054 ホースを交換し仮止めします、ホースの配置、ねじれを修正し規定トルクで締め付け、エア抜きを行いますエア抜きは適当です、ガツンと効かない様にあえて残しぎみに・・・じゃなぜ交換したかって?見た目です、それだけです。どうせリアブレーキなんて使ってないのです、飾りです。2stの乗り方が染み付いていて抜けていないのでしょう



P1000055 エア抜きまで終わったら漏れたブレーキオイルをクリーナーで脱脂します、塗装面に付着したまま放置すると塗装が剥がれます

面倒ではなければ洗車もしておくといいかもしれません、思わぬ所にオイルが付着している事もあります




P1000056 そして外したパーツを戻し完了です、パッと見どこが変わったか分かりません、マニアな人なら分かります、それでいのです





最後にバイクカバーを掛けて終了・・・・また今日も乗らず orz

|

« エアコンフィルター | トップページ | 今年初乗り »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169529/9158785

この記事へのトラックバック一覧です: リアブレーキホース交換:

« エアコンフィルター | トップページ | 今年初乗り »